>  > 大久保の風俗店はひっそりと栄えている

大久保の風俗店はひっそりと栄えている

大久保駅は東京都新宿区百人町一丁目にあり、JR東日本中央本線に属する駅です。一日の平均乗降人数は約26,000人で全国的にも乗降人数は多い駅といえるでしょう。観光地としての街ではなく、どちらかと言えば学生の街で専門学校等が駅周辺に多く建ち並んでいるので、必然的に学生の街となってしまっているようです。また大久保周辺では韓国やタイなどのアジア系の定食屋が多く、大久保駅に集まる人もどこかアジア系の人が多く、大久保駅周辺の一箇所に韓国人やタイ人が集まっているような印象を受けます。また駅の西側から新宿駅に掛けて実はラーメン店の激戦区となっており、新宿駅方面から大久保駅方面からラーメンを食べに来るお客さんが多く見受けられます。さて、学生が多い街の大久保駅では少し遊ぶ場所がないように感じられます。飲食店は多くあるのでお昼ごはんや晩御飯を食べるのには困りませんし、学生の多くはアルバイトしていますのでバイト先も充実していそうです。また、男子学生では遊び場所を求めて都会へ行く傾向にありますが、大久保駅ではどうんな遊びがあるのでしょうか。飲食店が多い大久保ですが先にも述べたように韓国・朝鮮系の定食屋やタイ料理のお店などのアジア系料理店が多いのでちょっとした海外旅行気分を味わうことが出来ます。また、カフェも多く建ち並んでおり女性客にも人気が出そうなイケメンカフェと呼ばれるルックス重視のカフェがあるなど楽しませてくれる街になっています。また屋台のような出店が多く、食べ歩きにも適しておりお昼頃から遊びに来る若者が多く賑わいを見せています。夜になると多くのお店は閉店してしまい、大久保の街は夜の街ではなく日中栄えているという印象が強く、夜出歩いて遊ぶというような感じではありません。では学生等の大久保に住む方は夜は何処で遊ぶのかというと多くの方は新宿方面へ行って遊んでいるようですが、大久保で遊ぶ場合はどうでしょうか。実は大久保エリアは風俗店が栄えており、特にデリヘルのお店が多いことがわかります。学生が多い街にはやはり風俗店が多いのは必然的なことで、学生でも気軽に利用できるように大久保の風俗店は他のエリアの風俗店と比べて価格は少々安めです。ひとり暮らしをしている学生が多いのでホテルを利用しないで自宅派遣可能な風俗店を目掛けて利用する方も多いようで、サービス料も安いことからちょっとした隠れスポットとして大久保の風俗店は人気です。

[ 2017-08-21 ]

カテゴリ: デリヘル体験談

大久保・新宿の風俗【純潔裸体!!激ちゅCOLORZ】